ブルゾンちえみ、パクリ疑惑でメンタルが弱いところが露呈?!

今大ブレイク中の大人気女ピン芸人ブルゾンちえみさん。

パクリ疑惑のお話しを先日させていただだきましたが、その影響からか「メンタルが弱いっ」て噂になってます。

今回はそんなブルゾンちえみさんのメンタルが弱いのか?それを露呈してしまったのか?といったお話です。

 

なお、ブルゾンちえみさんの「パクリ疑惑」については、記事下の関連記事リンクから飛ぶことができますので、ぜひコチラものぞいてみてください♪



スポンサーリンク

 

ブルゾンちえみのプロフィール

引用元:http://livedoor.blogimg.jp/

 

生年月日:1990年8月3日(26歳)
出身地 :岡山県
血液型 :AB型
身長  :155cm
最終学歴:島根大学教育学部中退
出身  :ワタナベエンターテインメントカレッジ(2015年9月卒業)
トリオ名:ブルゾンちえみ with B
芸風  :漫談、コント
事務所 :ワタナベエンターテインメント
活動時期:2015年 –

wiki参照

 

パクリ疑惑とは?

そもそもパクリネタ騒動とは?とお思いの方もいらっしゃると思うので簡単に説明いたしましよう。

じつはブルゾンちえみさんのコントのネタが人気ブロガーで占星術師のKeiko氏の書籍のパクリだという疑惑が持たれているのです。

 

その書籍『「出会うべき人」にまだ出会えていないあなたへ』がコチラになります。

 

 

そしてパクリ疑惑とはその書籍中での表現が、ブルゾンちえみさんのネタにあまりにもそっくりということから生まれた疑惑なのです。

著者のKeikoさん関係者はとくに気にしていないようなのですが、ブルゾンちえみさんは騒動を受けややもすれば動揺は隠せない様子のコメントを寄せているという話です。

 

ブルゾンちえみはメンタルが弱い?

引用元:https://cdn-ak.f.st-hatena.com/

「元ネタが啓発本であり、日頃からそのジャンルの本を手に取っているのだとすれば、相当メンタルが弱いのではないかという指摘です。

実際に今年の『R‐1ぐらんぷり』では、強気のキャリアウーマンを演じていたのにネタが飛んでしまうというメンタルの弱さを露呈しています。

化粧の濃さは心の弱さを隠すためではないでしょうか」(週刊誌記者)

という話がありますが、「R-1グランプリ2017」のオンエアをご覧になった方ならばあのときのブルゾンちえみさんの動揺ぶりはまだ記憶に新しいのではないのでしょうか?

悔しさと情けなさからかコメントで涙ぐんでいた姿は少し痛々しい感じがしたものです。

 

(ブルゾンちえみ ネタ飛ばし敗退 R1 2017)

 

まとめ

今回ブルゾンちえみさんの弱さが露呈したという話は、一見彼女にとってマイナスイメージと取れます。

たしかにこのまま弱さに押しつぶされてしまうのであればそうかもしれません。

しかし自分の弱さとしっかり向き合いそれを乗り越えることができれば、デメリットがメリットに大逆転するのではないか。

人は最初から強い人間にあこがれる一方で弱さを乗り越えた人間にも喝采を送りたい気持ちになるものです。

 

ここまでお読みいただきましてありがとうございます。

 

■「ブルゾンちえみ」関連記事

→ ブルゾンちえみ落胆!パクリ文書と本の題名、作者をズバリ!!

→ ブルゾンちえみ、パクリ疑惑の影響で出演のドラマに大打撃?!

→ ブルゾンちえみにパクリ疑惑!ゆりやんとキャラが似てるのウワサが!

 

この記事が気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA